ソーラーパネルは発電量で選ぶ時代へ
お問い合わせ

太陽光発電はどれも同じだと思っていませんか?

従来の結晶シリコン系太陽電池モジュールと異なり、
耐久性も発電量も大幅に向上した次世代ソーラーパネル
『CIS太陽電池モジュール』で快適なライフスタイルを。
ソーラーパネルは”発電量”で選ぶ時代へ…

発電量UP、デザイン性の向上、原料資源の削減

太陽光発電を知る

太陽光発電とは?
CIS太陽電池の特長まで分かりやすく解説します。

設置コスト・補助金

誰もが気になるお金の話!
設置コストや補助金について説明します。

設置例・お客様の声

実際の設置例やお客様の声、よくあるご質問についてご紹介します。

納得の安心品質

長く安心してお使いいただくために、納得の安心品質でサポートいたします。

  • ソーラーフロンティア アジア・オセアニア地域における太陽光発電の研究推進および導入・普及の促進を目的とする第21回太陽光発電国際会議(PVSEC-21)にて「PVSEC 特別賞」を受賞。
  • 太陽電池の世界市場が、2030年に13兆3140億円になり、2010年の約4倍に膨らむ。急成長が見込まれるのが、化合物を原料とするCIGSまたはCISと呼ばれる太陽電池。2010年の670億円から2030年には約24倍の1兆6000億円に達する。
  • イベント情報太陽光発電に関する総合イベント「PVJapan 2011」日時:2011年12月5日−7日 場所:幕張メッセ 9-11ホール、国際会議場 主催:一般社団法人太陽光発電協会、SEMI
  • トヨタ自動車・ホンダ・三菱自動車の3社は中部電力などと協力し、年内にも電気自動車向け急速充電サービス会社を共同で設立することで合意。
  • 国土交通省は電気自動車(EV)の蓄電池にためた電力を家庭で管理・利用するシステムの開発支援に乗り出す。EVの走行距離を家庭で管理し、蓄電池にたまった未使用電力を家事などに利用できるようにすることで、家庭部門の省エネを進める狙い。
  • ソーラーフロンティア 新潟県の「雪国型メガソーラー」同規模施設の発電量、全国平均を15%上回る
  • ソーラーフロンティアは、メインストリーム・エナジー社と供給契約を締結。約5メガワット分のソーラーフロンティア製CIS薄膜太陽電池の販売・設置を行う。これによりソーラーフロンティアは、米国全土で事業展開へ。
  • 太陽光発電協会(JPEA)は、平成23年度上半期(4〜9月)の太陽電池セル・モジュールの出荷統計を発表。国内出荷量は、前年同期比29.6%増の60万6,316kW。また、住宅用は前年同期比38.3%増の54万3,515kW。
  • 【冬季の省エネ対策】暖房中の室温は住宅20℃、ビル19℃で省エネ節電にご協力を。中部経済産業局より